ぐだぐだしたポケモン

ポケモンについて

ポケモン剣盾s1最終日最高84位【ゴリ押しゴリラサザン】

はじめましての方ははじめまして。レイです。

 

今回ポケモン剣盾s1で84位達成できたので記事を書くことにしました。

連敗して最終順位はゴミです。

 1月1日朝3時

f:id:ley_pokemon:20200105005920j:plain

 

並び

f:id:ley_pokemon:20200104222427p:plain

 

以下常態

 

構築経緯
新世代でわかんないけどとりあえず強いだろうとミミッキュ

受けを崩せる要因が欲しいのでサザンドラ

特性五里霧中にスカーフ乗せれば強いだろうと考えてスカーフヒヒダルマ

この3体から構築がスタートした。

ダルマが初手蜻蛉の後安定して受けたいと感じたためドヒドイデを採用。

電気の一貫&ロンゲキッスをボコせると感じたため瓦割り弱保ドリュウズ

ダイマックス要員がドリュウズだけだと戦術の幅が狭いと感じギャラドスを採用し、

完成となった。

 

個体説明

 

ミミッキュ@呪いのお札

f:id:ley_pokemon:20200104225311g:plain

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

数値:131(4)-156(252)-100(0)-x-125(0)-148(252)

技:じゃれつく シャドークロー かげうち 剣の舞

 

テンプレミミッキュ。使ってて強かったが、7世代ほどの強さは感じなかった。

困っても絶対何かはしてくれる安心感は健在。

終盤はアーマーガア大量発生により選出が難しかった。

選出率4位。

 

サザンドラ@命の珠

f:id:ley_pokemon:20200104224842g:plain

性格:臆病

特性:浮遊

数値:167-x-110-177(252)-111(4)-165(252)

技:流星群 悪の波動 ラスターカノン 悪巧み

 

控えめだとミミッキュオノノクスに殺されるので臆病で採用。

遅いポケモンにはめっぽう強く悪巧みを積んだ後には楽に試合を運べた。

主にダイマックスはドリュウズに切ったが選出してない時にはコイツでダイマックスを使った。

選出率2位。

 

ヒヒダルマ(ガラル)@拘りスカーフ

f:id:ley_pokemon:20200104224910g:plain

ガラルじゃないのがなかったから代用。

性格:陽気

特性:五里霧

数値:181(4)-192(252)-75-x-75-161(252)

技:氷柱落とし フレアドライブ 地震 蜻蛉返り

 

蜻蛉の火力が蜻蛉じゃないやつ。後半のスイーパー性能が高かった。

今までのスカーフ面子と同じ行動をしていても火力があるためかなりの強さを感じた。

当初鉢巻で使っていたがスカーフの方が明らかに強い。

一回フライゴンに出会い頭急所で死んで発狂した。

特化鉢巻フライゴンの出会い頭がH4振りガラルヒヒダルマに対し
 
急所で170 ~ 201(93.9 ~ 111%)
 
(乱数1発)
ふざけんなよ。
 選出率1位。
ドリュウズ@弱点保険

f:id:ley_pokemon:20200104224836g:plain

性格:意地っ張り
特性:砂かき
数値:201(124)-205(252)-81(4)-x-86(4)-124(124)
技:アイアンヘッド 岩雪崩 剣の舞 瓦割り
 
最初地震を採用していたがあまり撃つ相手がいない+ダイスチルと同じ威力ということで除外。瓦割りがあるとロンゲをダルマの蜻蛉+瓦割りで壁展開をさせずに殺せる。
 
攻撃はあって困らないので特化。
素早さは砂下で最速スカーフサザン抜き、砂無しで最速60族抜き。
あとはダイマックスでのH2倍と相性がいいと思い出来るだけHに振った。
 選出率3位。
 
ギャラドス@ラムの実

f:id:ley_pokemon:20200105000607g:plain

性格:意地っ張り
特性:自信過剰
数値:171(4)-194(252)-99-x-120-133(252)
技:滝登り 飛び跳ねる 龍の舞 パワーウィップ
 
あまりコイツについてはしゃべらなくていいと思う。普通に強かった。
ダイマックスしても強かったが、ダイマックスしなくてもなんとかなる。
選出率5位。
 
ドヒドイデ@黒いヘドロ

f:id:ley_pokemon:20200105001806g:plain

性格:図太い
特性:再生力
数値:157(252)-x-224(252)-73-163(4)-55
技:熱湯 毒々 自己再生 黒い霧
 
ダルマの引き先として用意。コイツもあまり言うことがない。
トドンの方が火力があるしいいと思う。
選出率6位。
 
選出と立ち回り
基本ヒヒダルマが初手から3体でサイクルを回してダイマックスを切らせにいく。
全体的に火力が高いのでしっかり回せば早い段階でダイマックスを切らせることができるため詰めに行く。
 
大切にするべきなのは主にドリュウズミミッキュ
 
ドリュウズダイマックス前提なのであまり簡単に後出しができない。
しかし前述したロンゲキッスの並びに関しては早めに試合を決めにいく。
 
ミミッキュがいる試合では化けの皮を無駄にしない立ち回りをより一層意識した。
 
使用感
シーズン初期に考えてからあまり変更がなかったが終盤でもかなり使いやすかった。
しかし増えてきたアーマーガアをダルマのフレドラで殺さないといけなかったので立ち回りが大きく制限された気分。低耐久が多かったためなんとかなったが。
 
ここまでお読みいただきありがとうございました。
意見、質問などがあればTwitterまで。
気軽にフォローのほうもよろしくお願いします。